印刷品質で印刷範囲が変わっちゃう!?

とある表計算ソフトで1ページの書類をカラーとモノクロと2タイプ印刷したところ、モノクロの方が2ページに分かれて印刷されてしまいました。びっくり

10ページ印刷したつもりが印刷ミスが20ページできてしまいましたよ…。しゅん…。悲しい

心当たりから原因を調べてみると、
カラーは品質をある程度重視したため印刷品質を「標準」のままに、
モノクロは品質よりもインクの節約と印刷スピードを重視したため「速い」としていました。

モノクロのこれを「標準」にすることで問題は解決!楽しい

皆さんも印刷品質の変更時にはご注意ください。
コメント