■医療制度改革 「今日はお薬のみで」はもうムリ?

僕は皮膚が悪く病院病院へ通院をしているのですが、
先日また病院へ行った際にいつも通り”便箋お薬のみ”をお願いしたところ、断られてしまいました。

待ち時間もかなりかかる上、処方してもらう薬は決まっているので
”お薬のみ”をお願いしたかったのですが…

女「国の方針により”お薬のみ”はできなくなりました。」
女「”5分以上”の診察を受けていただく事になりました。」

と看護婦さんから説明され今回は先生の診察を受けることに。
診察の結果はとくに変わりありません。

すると会計時にも変化が…。
これまでお金680円負担だったものがお金1400円負担になりました。
(これは薬とは別の料金です。)

しかし値上の原因が”診察をしたから”とは考えづらいようです。
「診察」でも「薬のみ」でもいずれも診察をしたことになっているとの事ですから。

そこで明細を確認したところ、

診察指導料」が お金369円 next お金1044円
その他」が お金210円 next お金258円

となっておりました。
その他の項目や負担割合に変化はありません。
もちろん診察内容もこれまで通りです。

びっくりこれはキツい…。
何でも高くなってしまって、我が家の家計はどんどん圧迫されてしまってます…。
とほほ…。悲しい
コメント